IQ150の問題


次の問題は, 私が中学生のときに教わったもので, 当時IQ150の問題と言われていました.
※問題文の表現が過激なのはご了承ください

問題:
ある家族「父・母・娘が2人・息子が2人・召使・犬」がいます.
この家族が大きな川を渡ろうとしています.
ただし, 条件が幾つかあります.

  • 舟は1つしかありません,
  • 舟に乗れるのは2人まで (犬も1人と数える),
  • 舟には漕ぎ手が必要で, 舟を漕げるのは, 父, 母, 召使の3人だけ,
  • 父は, 母がいないと娘を殺してしまいます,
  • 母は, 父がいないと息子を殺してしまいます,
  • 犬は, 召使がいないと家族を殺してしまいます.

何回往復しても構いません.
さて, どうすれば誰も死なずに川を渡れるでしょうか?

これと似た問題に, 「川渡しの問題」と呼ばれる古典的な (論理) パズルがあり,
8世紀にイギリスの神学者 Alcuin (アルクイン) が考案したと伝えられています.

Alcuin の問題は, オオカミ, ヤギ, キャベツの全てを無事に向こう岸に運ぶには?

というもので, 上記の問題は, そのバリエーションと思われます.
解答例を見てみましょう. 

解答例

  1. 召使と犬が渡る,
  2. 召使が戻る (向こう岸には犬だけ),
  3. 召使と兄が渡る,
  4. 召使と犬が戻る (向こう岸には兄だけ),
  5. 父と弟が渡る, 
  6. 父が戻る (向こう岸には息子2人だけ),
  7. 父と母が渡る,
  8. 母が戻る (向こう岸には父, 息子2人だけ),
  9. 召使と犬が渡る,
  10. 父が戻る (向こう岸には息子2人, 召使, 犬だけ),
  11. 父と母が渡る,
  12. 母が戻る (向こう岸には父, 息子2人, 召使, 犬だけ),
  13. 母と姉が渡る, 
  14. 召使と犬が戻る (向こう岸には父, 母, 姉, 息子2人だけ),
  15. 召使と妹が渡る, 
  16. 召使が戻る (向こう岸には父, 母, 娘2人, 息子2人だけ),
  17. 召使と犬が渡る. 

これで, ようやく全員が川を渡れました. 

photo credit: mag3737 IQ via photopin (license)